迷う必要なし!コスパ最強ゴルフウェア2強を紹介【年に数回しかラウンドしない人必見!】

  • 2020年5月24日
  • 2021年6月12日
  • LIFE, ゴルフ
  • 2354View
  • 0件

*2021年6月8日更新

ゴルフって道具も高いし、カッコイイウェアはブランド物ですごく高額ですよね・・・

お付き合いで年に数回しかラウンドしないサラリーマンは結構いると思いますがそんな人には是非この記事を読んでもらいたいと思います。

ゴルフを始めたばかりでブランドにこだわりがない人にもおすすめですよ!

今回はゴルフ大好きでアパレル勤務のわたしがよく着用するコスパ最強2社を紹介します。

・年に数回のコンペにしか参加しない人
・最近ゴルフを始めてゴルフウェアを探している人
・ゴルフウェアは高価なので安価なウェアを探している人
・ブランドに興味がない人
 
 
 
この記事を書いているわたしは
 
 
yohack
・ゴルフ大好きサラリーマン
・ウェアはコスパ重視
・アパレルメーカー勤務
 
 
 

コスパ最強のゴルフウェア2強

早速結論から書いていきます。

ワークマンプラス

最近はメディアにもよく取り上げられて注目を浴びているワークマン。

何となく作業服のイメージが強いかも・・・

実はこのワークマン、めっちゃ使えます!!

この夏に使えそうなアイテムを2点紹介します。

1点目

↓↓↓

AERO STRETCH(エアロストレッチ)クライミングパンツ

クライミングパンツという商品名になってはいますが、全く問題なく着用できますよ!

しかも驚きの¥1,900

衝撃のクオリティです

わたしはワークマンと同じアパレル業界で仕事をしていますが、このクオリティは中々出せません。

ストレッチ素材になっていますので突っ張りも感じることなくラウンドを楽しめると思います!

ただし、名門コースや競技ではカーゴポケットがNGとなることもある為、注意が必要です。

2点目は

↓↓↓

MOVE ACTIVE(ムーブアクティブ) DRY(ドライ)半袖ポロシャツ

販売サイトではまるでゴルフウェアのような掲載をしていますね!

驚きの¥780円!!

驚きを通り越してため息が・・・

ワークマンお見事です(笑)

スポーツブランドなら「ゼロ」がひとつ多い価格帯が相場でしょう。

ジャケットもワークマンでOK!

コンペや仕事が絡むゴルフでは行き帰りの服装にも気をつかう方も多いと思います。

ワークマンではジャケットも取り扱っている店舗があるみたいなので紹介いたします。

↓↓↓

DotAir(R)(ドットエア)リバーシブルジャケット

ワークマンのすごいところは決して安かろう悪かろうではないところです。

すごく縫製が綺麗というわけではないですが、気になるほどではありません。

素人が見ても全く分からないレベルです。

ブランドにこだわりがない人、ペーパーゴルファーは是非お近くのワークマンプラスへ足を運んでみて下さい!

おそらく目的の商品ではないモノまで買ってしまうと思います。

ワークマンプラス公式サイトはこちら

UNIQLO

誰もが気軽に買い物ができるユニクロ。

「AIRism」なんかはもう誰もが知っている商品名といっても過言ではありません。

同じアパレルの人間としてはユニクロが最強だと思っています。

そんなユニクロはPGAツアー選手のアダムスコット氏のスポンサーです。

ユニクロゴルフ特集 公式オンラインストア

有名スポーツブランド・ゴルフブランドと比較したら少し地味で目立たない感じはあるかもしれませんが、素材感や品質はワークマンより安定しています。

プロが見ても「よくこの値段でこのクオリティの商品が縫製できるなー」という商品ラインナップを揃えています。

ユニクロのいいところはゴルフウェアだけでなく、家とゴルフ場の往復時の服装も一緒に揃えられる点です。

ビジネスカジュアルシーンで使えるアイテムも非常に豊富です。

もう買わない意味が見つかりません!

いづれにしてもこの2社の店舗に行けばゴルフウェアの代わりになる商品が必ず見つかります!

最新情報をチェックしよう!